パントガールの効果

パントガールの効果

パントガールというのは女性の薄毛で最も多い「びまん性脱毛症」に効く育毛剤となっています。男性でも使用することは可能ですが、男性特有のAGAにはあまり効果はありません。男性の場合はミノキシジルが含まれている外用薬のロゲインカークランド、内服薬のミノタブフィナステリドが含まれているプロペシアフィンペシアを使用しましょう。

パントガールは外用薬ではなく内服薬となっていますので効果には期待できます。内服薬の場合は外用薬と比べると副作用が強く出てしまう印象がありますが、パントガールの場合は副作用がほとんど報告されていないほど安全な薬なのです。

パントガールはかなりの効果があり、3ヶ月の臨床実験では90%以上の方が効果を実感したと実証されています。パントガールに含まれている成分はパントテン酸カルシウム、シスチン、ビタミンB群、ケラチンなどです。実際にパントガールはどのような効果があるのか説明していきます。

まず「びまん性脱毛症」とは頭皮がダメージを受け、頭皮のターンオーバーが正常なサイクルで行えなくなる、またはホルモンバランスが崩れてしまい十分な栄養を毛乳頭へ供給できなくなったため、発毛ができず頭皮が薄くなってしまうのです。

毛乳頭というのは髪の毛を作るための司令塔のようなもので、この毛乳頭に栄養が行き渡らなければ髪の毛は作られません。AGAで有名なミノキシジルは血管を拡張させ毛乳頭へ栄養を供給させ発毛していました。

パントガールも同じような働きです。ですがパントガールに血管を拡張させる作用はありませんので安心してください。パントガールを服用することで毛乳頭へ栄養が供給され、頭皮のターンオーバーが最適化されます。そうすると毛乳頭が正常な働きを見せるため、発毛の効果が生まれるのです。発毛はしますがそこまでの即効性はありません。発毛の目安としては3ヶ月~6ヶ月程度で生えてきます。

パントガールの発毛以外の効果

パントガールの発毛以外の効果

パントガールの発毛の効果は説明しました。ですが、パントガールにはその他にも様々な効果があります。それは女性にとっては嬉しい効果ばかりです。それぞれ説明していきます。

髪質を綺麗にしてくれる

パントガールに含まれているケラチンというタンパク質とパントテン酸というビタミンがあります。これは発毛においてはとても重要です。びまん性脱毛症で細く弱くなってしまった髪の毛を修復してくれます。ストレス、加齢によっておきてしまった損傷も回復させ、太く強い髪の毛へと戻してくれます。

またL-システィンというアミノ酸も含まれており、これは健康的な髪の毛を作る効果があります。L-システィンによって髪質が綺麗になり、パントガールを使用前と使用後では髪質が全然違う事となるでしょう。

白髪予防

パントガールは発毛の効果がある薬です。ですが、パントガールを使用した方の中で白くなりかかっていた髪の毛が黒に戻ったと報告があります。実際パントガールの効果の中では白髪を予防するという効果はありません。ですが、パントガールに含まれているパラアミノ安息香酸によって弱ったメラノサイトが活発に働くようになります。その働きでカロイ色素が増えるため、白髪が黒くなっていくのです。

年齢とともに髪は白くなり、びまん性脱毛症を発症している方ならパントガールを使用することで白髪とびまん性脱毛症を同時に治す事が可能になります。

爪を綺麗にしてくれる

パントガールは髪の毛以外にも爪を修復してくれる作用があります。こちらもパントガールの効果の中には含まれていません。ですが、パントガールに含まれているケラチンは弱っていたり、ツヤがなくなって割れている爪を修復してくれる働きがあります。髪だけではなく爪も綺麗にしてくれるというのは女性にとってはとてもありがたいことですね。

パントガールはAGAには効果あり?

パントガールは「びまん性脱毛症」にとても効果のある育毛剤です。びまん性脱毛症というのは女性特有の薄毛の悩みであって、男性はあまり発症する方はいません。完全にいないというわけではないですが、全体的に見るととても低い確率です。

男性の場合はAGAが一番多いとされていおり、AGAを治すにはミノキシジルやフィナステリド、デュタステリドを使用して治療します。そのためパントガールはあまり聞いたことない方も多いでしょう。実際パントガールはAGAに効果的なのでしょうか。

結論から言いますと効果はあったとしてもAGAの進行スピードは早いため追いつくことができません。そのためほとんど効果がないといっても良いでしょう。AGAというのはびまん性脱毛症と比較するとともて進行が早いです。そのためパントガールのみでAGAを治療というのは不可能に近いでしょう。

やはりAGAを治すにはミノキシジルとフィナステリド、もしくはデュタステリドを使用するしかありません。

パントガールの副作用

パントガールの副作用

パントガールはとても副作用の少ない安心できる薬です。だからといって100%でないということでもありません。体質によっては副作用が出てしまう方もいますので注意しましょう。パントガールを服用する際は副作用を頭の中に入れておくようにしましょう。もし強く副作用が出てしまった場合はすぐにパントガールの使用を中断し、医師に相談するようにしましょう。

なぜパントガールは副作用が少ないのでしょうか。上記でも少し説明しましたが、パントガールに含まれている成分というのはビタミンやアミノ酸といった身体に害をもたらさない成分で出来ています。逆に髪の毛や身体の栄養になるものばかりです。そのためデリケートな女性の方でも安心して服用することのできるものになっているのです。

パントガールは実際のところ医薬品ではなくサプリメントとしての分類です。サプリメントというと副作用は全くないですが、効果もあまり実感できないという印象をもたれるかたも多いですが、パントガールの場合は効果は非常に高く、副作用もすくない育毛剤となっています。

パントガール服用で体毛が濃くなるという噂

AGAで有名なミノキシジルは服用することで多毛症という副作用が発症することがあります。これは体毛が濃くなってしまうというものです。ミノキシジルは血管を拡張し、血流を良くします。そこでかみへの併用が供給されますが、作用するのは頭皮だけではなく全身です。そのため体毛が濃くなってしまう事があるのです。

パントガールの場合は血管を拡張させるような作用はありません。そのため、パントガールを服用することで体毛が濃くなると言っている方がいますが、それはまずありません。まったく根拠のないものなので安心してパントガールを服用できます。

パントガールの通販

パントガールはクリニックでも販売されていますが、通販で購入するのが一番お得です。1箱90カプセルとなっており、この1箱で1ヶ月分です。美容クリニックなどの場合は通常価格で約15,000円ととても高く、安くても12,000円程度はします。ですが、通販で購入となると1箱7,200円程度で購入ができます。大体半額程度の値段です。

また1箱に150カプセル入ったものでも約11,700円程度で購入できるので美容クリニックで購入するよりも確実にお得です。1ヶ月で15,000円、1年だと180,000円もします。ですが通販を利用していたら9万円もかかりません。半分も費用が浮くので好きに使えます。

現在美容クリニックへ通い、パントガールを購入している方は通販で購入に乗り換えればかなり費用も浮くのでおすすめですよ。

通販は危険?

通販は危険?

いくら通販が安いからといっても不安という方も多いでしょう。実際にパントガールではないですが、医薬品の偽物が出回っていたりもします。通販の場合は商品は写真のみとなるので偽物を見分けるというのは難しいでしょう。ですが、見分け方はあります。商品ではなく通販サイト自体を見れば良いのです。

医薬品の通販サイトとなると、少々危ないサイトも混じっています。例えば日本語がおかしかったり問い合わせがないようなサイトがあります。このような通販サイトは危険です。日本人が運営しているのかも怪しいと思います。逆に信用できるサイトというのはクレジットカード決済がある、電話での問い合わせがある通販サイトです。

クレジットカード決済があるというのは意外と重要です。なぜならクレジットカード会社からここは信用があると認められているためです。悪徳サイトの場合はクレジットカード会社からの信用がないためほとんどが銀行振込となっているでしょう。通販で購入する場合は少しリスクもありますが、安全性が高い通販を使えば大変便利です。おすすめの通販サイトは「お薬なび」というサイトです。

お薬なびという通販サイトは全て100%正規品です。また、電話での問い合わせもありますので、何か不明点が合った場合は電話で聞くのが良いでしょう。オトクなキャンペーンも頻繁に行っているので気になった方は目を通してみても良いかと思います。

パントガールの口コミ

パントガールは副作用が少なく効果には期待できる女性用の育毛剤です。実際に使用した方の口コミを紹介します。

パントガールで薄毛改善

私は薄毛で悩んでいたのですが、ミノキシジルやプロペシアは使えないということだったので諦めかけていました。仲のいい友人に相談してみたら育毛剤を探してくれ、パントガールという育毛剤を知りました。なんでも女性用の育毛剤ということだったので安心でした。

最初は美容クリニックで購入しようかなと思っていたのですが、通販の方が安く購入できるということだったので通販を使って購入しました。短い期間で効果はないだろうなと思っていたので最初から長期間を視野にいれての使用です。1週間2週間くらいではほとんど変化を感じませんでした。

ですが3ヶ月も使い、パントガール使用前と見比べるとかなりの変化が分かります。上から見た時に頭皮がかなり隠れていたのです。髪の毛がかなり増えていて、ついでと言ったらなんですが少しあった白髪もほとんどなくなっていました。薄毛で悩んでいる方がいたらぜひとも使ってみてほしいです。

ロゲイン女性用と併用

私はパントガールを使用しながらロゲインの女性用も併用して使っています。パントガールは内服薬なので外用薬のロゲインも使えますよ。2つを併用すればより高い効果が得られるのでびまん性脱毛症を早く直したいという方はパントガールとロゲイン女性用を併用しても良いかと思います!

カツラもいらなくなった

女性の薄毛となると悩みは多くなる一方です。私の場合はびまん性脱毛症です。しかも20代からなってしまいました。仕事も忙しく、クリニックにもいけないのでいつもカツラをつけてなんとか誤魔化してきました。ふとある時に鏡をみたら「薄毛が進行している…。」

さすがに耐えきれなくなってすぐに出来る対処法を探していました。普段の生活習慣を変えることで予防は出来ても対処はできません。そこで知ったのがパントガールという女性用の育毛剤です。病院に行く時間もない私にとって通販で購入できるというのはとても嬉しいことでした。すぐに購入です。

効果が早く出てほしいと思っていたのですが、さすがに1週間程度で髪の毛が増えるといったことはないそうです。まず3ヶ月はこのパントガールを服用し続けてその間はいつも通りカツラで過ごしていました。継続的に服用していくと髪の毛が増えているのは目に見て分かるようになりました。私の場合は半年程度でカツラいらずです。

ただ、周りと比べると少し量も足りないかなと感じているのでも少し服用を続けてみたいかなと思います。